<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
GTチューンモーターについて
ななみパパさんからGTチューンについて質問があり、コメント欄で回答しようと思ったのですが思いの他長くなってしまいましたので、記事としてとりあげたいと思います。皆さんも思うところがあれば、コメントを頂きたいと思います。

環境やメンテ方法など分からない事が多いのですが、思いつく限りを単純なことから列挙しますと・・・


1)計測器の違い
以前このブログでもとりあげたことがありますが、マッチモのモーターマスター、京商のモーターチェッカー、ヨコモのモーターメイトなど、計測機器によって回転数は違います。そのときの記事も参照ください。ただ当時の計測の精度には疑問がありますので参考程度でお願いしたいのですが、モーマスの方が回転数が多く出る傾向にあるのは間違いないようです。私は、モーマスでチェックする場合は、GTチューンでいえば他の計測器より500回転ぐらいは上乗せだと思っています。この点は如何ですか?


2)温度の違い
はっきりテーマとして取り上げていませんが、GTチューンは温度によって回転数が違います。暖まった方が300〜400回転ぐらいアップするんです。私がエースとして使っている奴は変わっていて、800回転ぐらいあがります・・・。これは正直異常と思いますし扱い難いのですが、こういうものもありますよ。
計測時は冷えきっていませんか?


3)個体差
これはどうしてもあるようです。久しくGTチューンを買っていませんが、どうしても回らないものも過去にありました。お持ちのモーターは1個だけですか? それとも複数個あって全てが回らないのでしょうか?


4)劣化
エースモーターですが、かつてはもっと回りました。20,000回転とまでは行きませんが、19,500回転をコンスタントに超えたものです。最近はなんぼメンテしても温まった状態で19,300回転前後といった状態ですね。購入されてからどれくらいたっていますか?


5)メンテ
色々列挙しましたけど、この影響が一番大きいと思うのですが・・・。ジグを使ったブラシホルダーの調整、コミュスティックや清掃用ブラシなどによるコミュ面の清掃、ブラシ下のスプリングの調整などエンドベルの調整で随分違いがでてくると思います。雑誌やネットでの紹介が非常に多いので書くことは何も無いのですが、あえて書くならばブラシがきっちりと全当りしているかどうか・・・がポイントだと思います。ジグやピンセットを駆使して当たり面がきっちり出るように、ブラシホルダーや内部にある爪なんかを調整するのですが、その点は如何でしょうか?
私の過去ログを参照するとしたら、ココココぐらいでしょうか。あとはスーパーなタミヤフリークさんのHPを参考になさるのがいいと思いますよ。私の知識は彼には遠く及びません。



・・・あとショッキーなどによって回転数が変わるらしいのですが、この点について私は何も検証していません。安物のダイオードで済ませております。GTチューンがもう1個買えるぐらいのパーツを取り付けてどうしようというのか・・・というのがありまして。

最後にここまで書いておいてなんですが、最後にモノを言うのはバッテリーだと思います。(どんなオチやねん・・・。) なんぼ回してもバッテリーが駄目であればどうしようもありません。逆にバッテリーがしっかりしていれば、数百回転の差など気になりません。数百回転のために労を重ねるのであれば、バッテリー管理に心血を注ぐべきかな・・・と思いますねぇ。
| モーター関係 | comments(10) | -
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
手持ちの2個とも18000rpm程度しか回ってません。
なんでそんなに回るのか?と疑問に思ってましたが、よく考えたらメンテらしいこと何もやってません。
治具も無いし(笑)

これまでGTチューンを使ったレースに出てないこともあって、放置してました。
先日の宇治ではあやまっくさんに軽くちぎられてましたし(笑)
最低限の調整は必要ってことですね。
| たけ丸 | 2008/06/10 1:03 PM |
>計測器
モーマスでもプラチナになるとさらに回転数が高く計測されるとの噂・・・
タミが車検で使うのもプラチナなので、素モーマスでOKでもプラチナだと引っかかるらしいっす。
>熱
限度ありますが、800回転アップは異常ではないですよ。

以前は遮二無二回転を上げるように色々やりましたが、今はクリーナーブラシとクリーナースプレーでコミュをきれいにして、ジグを使って組んだエンドベルに新品ブラシをあわせてアタリ取るだけですね。手間と性能を天秤に掛けると、それ位が楽しめる範囲内かと。
| エフ | 2008/06/10 1:35 PM |
では、私も今更ながらですが、ログとして補足みたいなものを。

>温度
GTチューンは異常にマグネットの強いモーターらしいです。
熱が加わる事により磁力が低下し、回転数が上がるみたいです。と言う事は…

ちなみに、通常の発熱程度では磁力そのものが抜ける事はありません。冷えると元にもどります。
面白い所で、常温よりマイナスに振っても磁力は低下します。使い道無いですが(笑

>ショッキー
お守りに1個はセレブなやつ持ってても良いかもしれません。
私は数値で確認できました。体感は…?? 鈍感な者ですから(笑

>バッテリー
同感です。今となっては一番大きい要素かも。特にギア比固定の場合…
( ´Д`)ハァ…
| M | 2008/06/10 1:44 PM |
AKIRAさんの「最後はバッテリー」発言ではないですが、回転数制限が導入されましたし、少なくともタミグラでは回転数自体をあまり意識しなくなってきましたね。
普段は走行前後の慣らしやクリーニングくらいしかしてないです。

まぁ、実際走らせて他車より「明らかに縦が遅い」場合は考えますが、そこまでヒドイ事はないですしね。

ただ、太○月例の540なんかは、タミグラと事情が異なるので確かに回らないより回ったほうがいいですけどね〜
| NABE | 2008/06/10 2:14 PM |
へっぽこながら、私も・・・

2)モーター温度は簡単に書くと、暖まると回転が上がります(上限アリ)。理由は上見てね♪・・・ですのでレースでコレを生かす方法もアリですね。

3)可変電圧電源(モーターマスターみたいなもの)があれば判りやすいです。まず低い電圧でモーターを回し、徐々に電圧を上げてあげると、途中で振動が激しくなったり、更に電圧を上げると振動が収まったりするとか、各電圧でのモーターの振動が10個10色だと思います。

4)基本的にコミューテーターが偏磨耗すると劣化方向です。

5)私も良く判っておりません(爆)。
最近個人的に思う方向性だけですが、_鹽渉餽海少ない 電気が流れやすい モーターが回りやすいようにセッティングがされている)コレに終始しております。売られているモーターメンテ用のジグもすべてコレに類する物ですね。


>>バッテリー
・・・確かに・・・!!_| ̄|○
ノーマルの配線ですと、どうしても抵抗が大きいので、レギュ準拠で各機器を少ない抵抗で接続(線の張替えとかコネクタ交換)すると、同じ構成でも速度アップは間違いなし♪これは手間をかけた成果が現れます。
| あやまっく | 2008/06/10 2:48 PM |
皆さん、コメントありがとうございます。


>たけ丸さん
可愛がってやるとそれなりに応えてくれるモーターだと思いますよ。ジグは必需品ですよね。あとは研磨が出来ない分をどうするか・・・といった感じですが、まぁクリーナーブラシ等があればいいかなぁ・・・と思います。
結構丈夫なんで適当に使ってもOKですけどね。


>エフさん
プラチナの話はよく聞きますねぇ。実際確認したわけではないのですが・・・。

>>800回転
異常じゃない・・・っすか。僕もまだまだ修行が足らないなぁ。(笑

>>クリーナースプレー
おっと、これを書くのを忘れていましたよ。
コミュテーターを綺麗な状態にしておくのが大事ですが、クリーナーの位置付けもそれなりに大事ですよね。言うても適当に吹きかけるだけですが。

僕が使っているのはオリオンのモータースプレーです。>ななみぱぱさん


>Mさん
意図的に回転数を抑えたモーター・・・ということみたいですね。トルクは23Tに匹敵するほどあるらしいのですが。ギヤ比をカチ上げると面白い事になるのはそういうことですよね。
マイナスに振っても磁力が低下するんですか・・・。でも現場でどう実現します?(笑

>>ショッキー
否定しているわけではないですよ。
ただの貧乏症なんです・・・。(・∀・∩)
あげる・・・なんて言われたら、喜んでつけているかも。(笑

>>バッテリー
大事ですね・・・、これ。威力をまざまざと見せ付けられている今日この頃です。


>NABEさん
昨日もチラッと書きましたが、回転数制限は一定の効果があったと思いますし、これからも運用して行っていいのではないかなぁ・・・と思います。
エフさんもそうでしたけど、僕もモーターの管理が結構適当になりましたからね。カツカツしていないというか。

>>540
これは難しいですね・・・。もう一個買ったのですが、まだ慣らしをしていません。ちゃんとやろうっと。


>あやまっくさん
ジグ等によるエンドベルの調整方法はそれなりテクニックが必要ですが、実は僕も「これだ!」っていうのはありません。だいたいこうだろうと思いながらも、実は少しずつ試行錯誤を繰り返している部分もあります。まぁ、思いついたときだけ・・・なんですが。(・∀・∩)

>>バッテリー
がんばってお布施するしかないですよ。
あと配線は確かに極力短くしているつもりです。サトシ君の言うことを鵜呑みにしているだけなんですがね・・・。(;´∀`)
あと、消耗パーツの交換の手間も惜しんではだめだなぁ・・・と思います。キャパシターとかですね。
| AKIRA | 2008/06/10 5:50 PM |
もう皆さんが書いているのであえてネタが無いのですが。
タミレギュに基づいてあげるのであれば、コミュドロップですか、
しかし最近のGTチューンのロットであればタミレギュの回転数を
超えてしまいますので、やはり最重要アイテムはバッテリーでしょうね。電圧が変われば当然回転数も上がりますから・・・
| T | 2008/06/10 7:31 PM |
>師匠
モーターは新品の方が難しいかもしれませんね。
どうしても回りすぎる場合は、逆に練習用になるかも・・・。

さて、バッテリーでこけないようにお布施が続くかな・・・。(汗
| AKIRA | 2008/06/10 10:22 PM |
詳しく説明していただいて、非常に参考になりました。
もう一度メンテナンスをしっかりやってみようと思います。
ありがとうございました。
| ななみパパ | 2008/06/11 11:34 PM |
>ななみパパさん
モーターそのもののメンテについては未だに試行錯誤がありながら、なんとなく身につけてきたところがあります。焦らず、じっくり取り組みながら、できれば仲間と情報交換したりしてスキルアップしてください。僕もがんばりますよ〜。
| AKIRA | 2008/06/12 7:35 AM |
コメントする