<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ストックのブラシレス


ストックに搭載しているのは、アトランティスのZenithです。正直、アンプセットについてはあまりリサーチせず、サーキットで常連の誰かに聞けばええだろう・・・という甘い考えでコースインしましたが、デフォでもなかなかパワーありますね。

ブラシの23Tをやっていたころ、ニッケル水素と相まって、パワーソースの管理がなかなか難しいなぁ・・・と思っていましたが、ブラシレスになって便利になったなぁ・・・とつくづく。もちろん、突き詰めればモーターの差や、アンプの差などが出るのでしょうけど、今の私にはあまり関係ない感じ。直線も負けているとは思いませんでしたし、なにより、この有り余るパワーとどのように付き合うかが、目下のテーマです。

どんなセットにしているのか、今の時点で書くにはまだ早い感じがしますが・・・

  • とりあえず、フルブースト(12番のブスートレベルをMAX(9))
  • ブスートスタートRPMは一番値の小さい3000

・・・などなど、

ライトの場合は立ち上がり重視で、あとは温度管理と言った感じですかねぇ。(´・ω・`)

とりあえず、走り終えたあとのモーター缶の温度が90℃を超えないように気をつけています。9番のブーストタイミングなど、他のパラメーターは控えめにしています。様子見ですね。もちろんギヤ比も温度と相談といった感じです。

これから夏場に向けて、難しくなりそうですね。


| モーター関係 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする